スタッフブログ|土地・建物・外構「コミコミ価格」で1398万円~の戸建KING(キング)

  • ご来店予約
  • お問い合わせ
  • ログイン
  • スタッフブログ

    【建物基礎工事 工程編】

    ファイル 68-3.jpg

    こんにちはっ!
    営業の山脇です!
    本日は建物基礎工事の工程についてお話します。

    基礎工事は全部で15工程に及び、着工から1か月~1か月半(時期により異なります)かけて行います。
    皆様も1度は作業現場を見られたことがあるのではないでしょうか。
    基礎工事の工程詳細は以下の通りです。

    1. 地縄張り(建築予定場所の外周を縄やロープで印をつける作業)

    ファイル 68-1.jpg

    2. 根切り(建物を建てる一番低いところまで掘る作業)
    3. 砕石敷き(細かく砕いた石を敷き詰める作業)
    ファイル 68-2.jpg

    4. 防湿シートを敷く(地面からの湿気を防ぐ目的で行う)
    5. 捨てコン(建築場所の目印としてコンクリートを流し固める作業)
    6. 鉄筋組み

    7. 基礎外周の型枠組み
    8. 床の生コン打設(組んだ型枠内全体にコンクリートを流し込む作業)
    9. 内部の型枠組み
    10. アンカーボルト設置(基礎と土台を連結する目的でボルトを設置する作業)
    11. 立ち上がりの生コン打設(基礎の立ち上がった型枠の中にコンクリートを流し込む作業)
    12. 養生(コンクリートが乾くまで外部からの衝撃、風雨などから守るための保護)
    13. 型枠をはずす
    14. 雑コン(給湯器置き場や勝手口の土間を作る作業)
    15. 仕上げ(基礎の継ぎ目にある不要部分を除去する作業)

    ファイル 68-4.jpg

    これらの工程を終えるとようやく住宅の基礎が出来ます。
    その後は上棟への工程になるのですが、こちらは次回お話します。

    このイベントの参加申し込みはこちら

    ご来店予約はこちら

    全物件数
    土地
    会員限定公開物件数
    土地
    無料会員登録はこちら
    会員登録の方はこちらからログイン

    ID:

    PASS:

    パスワードをお忘れの方はこちら

    株式会社四国スマートハウス

    〒761-0301 香川県高松市林町1964-1/TEL:0120-540-155/FAX:087-813-5909